2013年7月3日水曜日

[Android]ADB server didn't ACKがでて端末がつながらない

最近、Nexus7がつながっているのにもかかわらず、EclipseのDeviceに実機が出てこないことがありました。 で、仕方がないのでADBを再起動するために、コマンドラインでADBを再起動します。 コマンドはこんな感じ。


D:\>adb kill-server

D:\>adb start-server
* daemon not running. starting it now on port 5037 *
ADB server didn't ACK
* failed to start daemon *

という感じで、ADBが再起動できません。何度がkill-serverするとイイみたいなことが書いてあるサイトがありましたが、私の環境では効果がありませんでした。
こういう場合、Windowsの場合タスクマネージャーにadbのプロセスがいるかをチェックします。いる場合、プロセスを停止した後、adb start-serverすると復帰します。
私の環境では、これで回復します。

D:\>adb kill-server

D:\>adb start-server
* daemon not running. starting it now on port 5037 *
* daemon started successfully *



この方法に気が付くまでは、マシン再起動していました。。。。

たぶん、こうなっちゃうのは、Nexus7のUSB端子の接触不良のような気がします。肘などで意図せずその辺を触ってしまうと起こる場合があります。

0 件のコメント :